ボルツ株式会社は、「冷間圧造技術を駆使した生産活動から、製品・サービスにいたるあらゆる 事業活動を通じて、社会及び顧客に貢献し、企業の発展と社員の幸福を求める」という理念の下、 以下の方針に基づき環境マネジメントを行います。

1.環境関連法規制、及び自主的に定める環境管理規則を順守します。

2.事業活動及び製品が環境に与える影響を予測・評価し、環境汚染の予防に関する 適切な目的・
  目標を定め、継続的改善を通じて環境の保全に努めます。
  特に、当社の企業活動の特徴から、下記事項を優先的に推進します。
   ①廃棄物の低減と省資源
   ②省エネルギーによる地球温暖化防止
   ③環境負荷物質の削減と管理

3.この方針は公開し、全社員が環境の保全に関して、自覚と責任を持って、考え、行動します。

●工場周辺の清掃活動 (毎月)

●地域コミュケーション
  本社屋上での猪名川花火大会鑑賞 (8月)

●工場排出ガスの清浄化取り組み
 集塵装置、消煙装置の設置

●環境保全意識向上への取り組み
 環境標語優秀者への表彰

ホーム>環境マネジメント